Follow by Email

9.29.2016

佐藤薫yüsamajka 【Brane - 膜 - 】


09.17(sat.)
LUCK 『夢のまた夢 』関連企画にて
バレエダンサーの佐藤薫さんと

佐藤薫yüsamajka

という新ユニット名で
【Brane - 膜 - 】というパフォーマンスを行いました。☺︎

初LIVEでした(u_u)
こちらから 即興メインでパフォーマンスをしたいとお声がけをしまして
本当に実現。。


本当に実現。…


Brane(ブレーン)は 膜 という意味。
2つのブレーンのぶつかり合いで
宇宙が生まれたという説もあることから
2人の即興でなにか創ろうして迎えたファーストステージなので
〔 ブレーン 〕
まずは存在するところからはじまりだなと思い決まりました。

ただ 公演が終わると
ブレーンには、もっとちがう意味もあって

ひっかかったのかもしれないなとも感じました。




即興と言えど 創っていくなかで 富宝島輝(フホウトウキ)同様バランスを自然と とりながらつくっていきましたが
ステージと客席のミセルとミル
の間には どんなに透明でも恐らくブレーンのようなものも存在するし
また普段人と接する時にも
自分と同じ人間ではないぶん、ある程度のブレーンを意識して 会話を楽しんだりとか・・
ブレーンのようなものナシで
なんでも進めると 傷つくことが多くなるような気がするなと感じました。
自分に必要な存在でもあったからBraneというワードにどこかひっかかったのかなと 今振り返ると感じたり。

こんな感じで 思いつくままに即興や瞬間を大切に織り交ぜ創る作品は 心の本音に近付くチャンスが沢山ころがってる内容になりやすいのかなと。

またそういった作品を観ると

もしかしたら こちらの動きに対し、観ているお客様自身にあるなにか滞っていることなどへのヒントを刺激する時間になったり..とか
私たちの思い付きでどんどん創っていった行程からも
なにか深いアプローチまで繋がっていけたらいいなぁと感じました。
感じなくてもいいですが(笑)


公演後は、色んなお客様から嬉しい感想なども頂きました。

ゆさちゃんは 詩をやりたいんだなとか なんだか初めてやったパフォーマンスに対して
そこまで理解して頂ける方が沢山会場にいらっしゃったこと
本当に嬉しかったです。

佐藤薫さんという あまりにも魅力的なダンサーさんとの出逢いも

時を待っていてよかった(u_u)じゃないですが、なぜかそういった倒れそうな嬉しい出逢いのタイミングにも恵まれ

突然 このようなユニットが生まれました。

自然に
あくまでも おもいついたままに
心にも自然なパフォーマンスを続けていけたらなと思います。

創作の秋ですかね^ ^

mixやDJなど音楽は 今回いつもLIVEを一緒に演っておりますyüsamajkaの音作りのサポートをして頂いております
関沢一彦氏。


今回は私が作詞作曲している楽曲のみならず特別に、佐藤薫yüsamajka の曲も作って頂き

さらにその上から即興で音遊びもしつつのLIVEでした。
いつもながら関沢さんの音楽だけでも、お客様が凄く気にされるので、結局あの人は誰なのか?!でいつも終わるというミステリアスな存在(笑)
今回もめっちゃ好評やった。ちょっと精神世界寄りな印象のアンビエントノイズ?
だったかな。。
佐藤薫さんのblogでも 薫さん目線から
今回のパフォーマンスについて綴って頂いております^ ^どうぞ ご覧くださいませ(u_u)

次回は 11月19日 (土) 開催。
同じく EARTH + GALLERY
ありがたいことに 佐藤薫yüsamajkaの次なる公演が決まりました。

詳細はまた追ってお知らせ致します。
わたし自身も見失いたくないものを掴みつつ、創作やパフォーマンスをつくっていきたいと思っております。
長々と読んで頂きありがとうございました。
次回は 11/19 (土) 上演アンデパンダン にて開催予定です。


心よりお待ち申し上げております。○